しじまの向こう

とある一般人の日記帳みたいなものです

目覚まし時計に支配されている世界を生きる

 

それは、先日の出来事でした…

 

 

 

突然現れたヘビがこちらを睨んでいる。

 

 

 

ヤバイッ!

 

 

…と思ったのも束の間、

 

 

私は左手をヘビにガブッっと噛まれてしまった…!!

 

 

 

 

 

f:id:gallon96_d:20210131211913j:image

 

 

 

 

 

そう、ヘビではなく目覚まし時計でした…

 

 

 

夢の話おわり

 

 

 

 

最近目覚まし時計が鳴っていたことに気づかないまま寝続けていた、なんて事態が起こり得ていたのですが、これはなるほど合点行きました

 

目覚ましの機能を切るのではなく、そもそもベルが鳴らないように指を入れちゃえばいいわけですか、あぁそうですか

 

 

自分の賢さに (´ー`*)ウンウン とか言って頷いている場合ではありません

 

私はどうしても電子音(スマホのアラームとか、普通の目覚まし時計の「ピピッ」みたいな音とか)では起きられないので、ニトリで1000円くらいで買ったベルが鳴る目覚まし時計を使っています

 

ところが目覚ましが実際になる部分を抑えてしまうことを覚えては意味がありませんね…

 

 

 

というわけで、目覚まし時計対策の対策を考えるところから、2021年の我がブログ、スタートとなりました

 

 

 

今度こそオワリ

 

 

1月終わるのにまだブログ記事書いてなかったから適当に書いたのはナイショですヨ