しじまの向こう

とある一般人のゲーマー日記みたいなものです

Razer Hammerhead Duoはゲームにオススメできる?実際に使用している私のレビューをどうぞ!【APEX/レビュー】

 f:id:gallon96_d:20210815225220p:plain

どうも、わじっぽです。

今回はRazerのゲーミングイヤホン「Razer Hammerhead Duo」のレビューをしたいと思います。

 

私はこのイヤホンを使用する以前、Logicool製ゲーミングヘッドセットの「GPRO X」を使用していましたが、様々な要因があってこのイヤホンを使うようになりました。

 

このあたりの経緯の話も含めて紹介していきたいと思います。

 

 

はじめに

まず以前ゲーム用(主にPC版APEX)に使用していたLogicool製のゲーミングヘッドセット「GPRO X」ですが、使い勝手はよかったものの敵の足音の方向や音のメリハリが正直わかりにくいという感想を受けていました。

 

f:id:gallon96_d:20210815225631j:plain

 

そこで私よりFPS歴の長い友人にイヤホンとヘッドホンの違いに聞いてみました。この友人はイヤホンを使っておりハッキリと足音の方向やメリハリが分かるということを聞きました。そのため私もイヤホンを試してみようと決めて今回紹介する「Razer Hammerhead Duo」を購入しました。

 

箱の外観や開封時の感想

私はAmazonのタイムセール期間中に購入して価格は¥4,980でした。定価は¥8,800のようですが、正直イヤホンに定価だとこんな値段払うのかよっていうのが感想ですね…。

 

f:id:gallon96_d:20210816141438j:image

 

箱はRazer感のある梱包で高級感もあり開封した後のイヤホンの入り方なども良かったです。実際のイヤホンもかなり良くできた見た目になっていてカッコいいです。

 

f:id:gallon96_d:20210816141454j:image

 

ただ今回購入したモデルではイヤホンのケースが付属されていないため、持ち運びをする際には別でケースを用意する必要性があり残念です。

 

またこの商品に限らずAmazonなどの大手通販サイトでRazer製品を購入する際、偽物が多く流通しているそうです。そのため購入する際は、販売元やレビュー、ネットでの情報などをもとにしっかりと信頼できるところから購入することをオススメします。

 

APEXにおける使用感

私はマザーボード上の音声出力端子直挿しで使用しており、オーディオインターフェース等を使用していません。そのうえでAPEXにおける足音の方向や音のメリハリは「GPRO X」と比較してかなり良く感じられるようになりました。

 

具体的には「GPRO X」でわかりずらかった上下の音の聞き分けや遠目の足音が「Razer hammmerhead Duo」にしたことで非常に把握しやすくなったといった感じです。

 

とはいえこの程度の音の把握はRazerのようなゲーミングデバイス専門のメーカーでなくとも、どのメーカーのイヤホンでも出来るように感じます。

実際私の友人はSONYのWALKMANを購入した時に付属していたイヤホンを現在でも使用しているようですし、信頼できるメーカーであればこの辺りは担保されていそうです。

 

また音は高音が良く聞こえて低音が弱めの印象を受けました。どちらかというと安っぽい音のように感じます。ただ特徴としてAPEXの場合は、高音が聞き取りやすいと足音が良く聞こえるようなので、この安っぽさが逆に良い影響をもたらしてくれているようにも思えます。

 

内蔵されているマイクの音質

f:id:gallon96_d:20210815225831j:plain

内蔵マイクの音質ですが、ホワイトノイズが激しく正直使い物にならないレベルだと思います。Discordでの通話や通常の電話でも試してみましたが、iPhone純正の付属イヤホンの方がマシなんじゃないか?…と思えるレベルです。ミュート機能が内蔵されていない点も残念ですね。

 

このイヤホンを選択する方はゲームでの使用がメインになると思うので、別でマイクを用意するのが必須レベルだと感じます。

私は相手に伝える音質にあまり妥協をしたくないので¥10,000程度のマイクを別で購入して使用しています。ノイズや音質で相手に不快な思いを与えたり邪魔をしたりはしたくないですからね。

 

 

日常使いでの使用感

APEXにおける使用感の項目でも書いたのですが、このイヤホンは高音が強めで低音が弱めな仕上がりになっています。そのため、音楽を聴く用途で使うと正直良い音質とは言えないです。

 

f:id:gallon96_d:20210815230219j:plain

 

コードに関しては、編組被覆ケーブルになっており耐久性は十分に感じます。持ち運びが負荷になって断線が起こるリスクなどは低いと思います。ただ一般的なゴム素材のケーブルの方が僕は好みです。

 

使えないこともないけど、音楽を聴く用途で使う分には価格が高い上に持ち運び用のケースがないのでイマイチという感じです。

 

まとめ

APEXなどの高音が強めのゲームをやる場合で、別売りのマイクを用意できる環境であればオススメできるイヤホンになります。

 

とはいえRazer製品が好きでないならこの商品に¥7,000~8,000程度をかけるのは正直もったいない気がします。タイムセールで¥6,000程度まで値下げしている時を狙って購入してしまうのがいいでしょう。

 

 良い点

  • 足音が聞き取りやすい
  • Razer製品ということで見た目がカッコいい
  • 高音が強めのゲームで音がハッキリ聞こえる

 悪い点

  • 値段が比較的高め(タイムセールを狙うべし)
  • 持ち運び用ケースがない
  • 低音が弱いので音楽など日常用途にはイマイチ
  • 内蔵マイクは使い物にならないレベル

 

以上まとめると、見た目が良くゲーム用として使うには最適なイヤホンであるが値段が比較的高めで日常用途には正直イマイチというピーキーな性能なイヤホンです。

 

私は2ヶ月ほど継続使用していますし、個人的にはオススメできるイヤホンだとは思います。

 

 

 それでは~